Good Net Surfing!


キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

通信販売などに挑戦をする人は多いですが、販売をするときに商品を保管しておかないといけないので大変です。大量の在庫を抱えることで、保管料も高くなる可能性が高いので、その点を事前に対処しておかないといけません。自前の倉庫などを持っていない場合は、クラウドサービスであるWMSのQrarkを利用することで、スムーズに悩みを解決することができます。Qrarkはインターネット上から在庫状況の確認をすることができますし、出荷の指示や貨物追跡番号の照会までができる倉庫管理システムになっているので、通信販売などをするときに利用をすると便利です。入庫時に荷姿や入数とロケーションを登録しておくので、出荷作業で迷わすにスムーズにサービスを利用することができます。品番やロケーション番号などはバーコードで判定をすることになりますから、似たような商品を保管していても間違いなく対象の商品を見つけることが可能です。現場や荷主を待たせないように、在庫表Excel編集や棚卸作業もシステムから出力するようになっているので、快適にサービスを利用することができます。1つの品番で最大5つまでの規格情報を設定することができますから、同じ服でもサイズによって5つの規格情報を設定することが可能です。運送会社の運賃請求から自社の運賃を算出することもできるので、予め登録した荷主毎の運賃率に応じた請求運賃売上を生成できる魅力もあります。シンプルで便利な管理を実現をしていますから、ミスを少なくすることにも繋がるので満足度も自然と高くなっていく筈です。基本料金の月額を負担して初期に発生する費用を負担すれば簡単にサービスを利用することができますし、オプションを各自で自由に調節して付けていくこともできます。オプションは細かく分かれていますから、各自が利用をする範囲のサービスだけを活用できるので便利です。カスタマイズの自由度が高いので、非常に利便性が高いサービスだと考えられます。
Tagged on: ,Qrark